Welcome to

演劇ニッケル

Home / CAFE

CAFE

「演劇で、町と出会う」

ふらりと寄ったカフェで演劇と出会えたなら、
それは素敵なこと。

この度、演劇ニッケルは、そんな新たな出会いを求めて、
新シリーズ「神無町筆記本<カンナマチノート>」を始めます。

本作は、架空の町<カンナマチ>を
舞台にした連作短編集です。
シリーズを通して、登場人物同士が繋がっていき、
<カンナマチ>が彩られていく様をお楽しみください。

本シリーズは、
岐阜市神田町のアトリエビル「カンダマチノート」
2階のカフェ「星時」にて上演していきます。
観劇のための入場料は、ありません。
(お飲み物はご注文下さい)

このシリーズと演劇ニッケルの活動に対して
ご支援下さる方のみ、お志を戴けましたら幸いです。
町で会いましょう。

カンナマチノート_椅子

演劇ニッケル代表  西野 勇仁

>> <<